速報 西普連 アイアン・フィスト

皆さん こんにちわ!

今日は昨日と違い、非常に良い天気ですね^ ^ /

お昼からはお出かけしようかな~

って気分になりますよね!


さて話を戻しましょう!

昨日は久しぶりに気合を入れて記事を書いたので

時間と労力を使ってしまいましたが

アクセスが伸びて報われました。

今日も続きを書いていこうと思います。


さて今回の記事では

ミリブロニュースでも取り上げられている

日米合同演習「アイアン・フィスト」についてです。

内容、装備品を知ろうと写真を食い入る様に

見られている方も多いかと思います。

そこで今日は私がいつも包み隠さずオススメしている

田村装備開発さんの装備品を使用している

隊員がいましたのでご紹介したいと思います。

まずは画像を御覧下さい。



さてこの画像ですが階段のクリアリングを行っている

1シーンを切り取ったものになります。

写真左の隊員は教官?のようです。

このシーンは動画でも見ることは出来ますが

そこでも教官っぽいイメージを受けます。

さて写真の紹介はコレくらいにしておきましょう。

注目すべきはこの隊員のかぶっているブッシュハットです!

知る人が見ればすぐにわかりますが

このツバの短さ、ハット側面上部に見えるメッシュ、

コレは田村装備開発さんのレンジャーハット

で間違いありません!

この製品は入荷と共に瞬時売り切れ、

長らく欠品が続いております汗

特に陸自迷彩は一瞬でなくなった気がします笑

これは

・視界を妨げないツバの長さ

・通気性を確保するメッシュ

・偽装に使用できるパラコード

・ハット頂部裏面には信号用のオレンジ色の布地と
 
 その布地と側の間にポケット

が設けてあります。

このハットは長田さんが現役時代の経験を元に

現役時代に自作していたハットをベースに

製品化したものです。

私も初版を持っていますが、

夏場に効果を発揮し大変重宝しています!!

早く再生産、再販を望みたいものです!

田村装備開発さん是非!お願いしますmm

今回は機能に優れるハットの紹介でした。

それでは!!

明日は訓練とT-MOUT定例会ですよ!









同じカテゴリー(装備品)の記事画像
プレートキャリア選びのポイント 3
装備品と迷彩を合わせる
プレキャリ選びのポイント その2
プレキャリ選びのポイント
ESSクロスボウ 自動調光レンズ
戦人ブーツレビュー
同じカテゴリー(装備品)の記事
 プレートキャリア選びのポイント 3 (2017-03-09 20:05)
 装備品と迷彩を合わせる (2017-03-04 12:31)
 プレキャリ選びのポイント その2 (2017-03-03 20:05)
 プレキャリ選びのポイント (2017-03-02 20:05)
 ESSクロスボウ 自動調光レンズ (2017-01-05 20:05)
 戦人ブーツレビュー (2017-01-01 20:05)

2017年03月03日 Posted by seaman  at 12:30 │Comments(4)装備品

この記事へのコメント
アイアンフィスト2017 わたしも注目しております。
youtubeで動画を見ましたが、装備の近代化もさる事ながら89の構え方も少し変わってきましたね。
もう10年も続く同訓練ですが、このまま装備も戦術思想もアメリカ式で良いのか?と疑問に思います。
伊藤祐靖氏が“プロ野球チームが少年野球チームには教えても、同じプロ球団には教えないだろう”と言っていました。
即ちアメリカ軍は自衛隊を少年野球チームくらいにしか見ていません。
そして強い剣術家は弟子に絶対に本当の真の部分は教えないと言います。それを会得されたら自分が弟子にやられてしまいますからね。
合同訓練するのは結構ですが、日本は日本の国益を守るために、自衛隊は自衛隊の戦術思想に基づいて訓練すべきだと思います。

長々とすいません 笑
Posted by (有)やひろ水産 at 2017年03月03日 14:14
こんにちは、
流石ですね、よく観察されてますね。
最近はステルスグローブも評判がいいようです。
アークのニーキャップもかなりみます。
Posted by T at 2017年03月05日 08:35
Tさん
初めましてですかね?!
コメントありがとうございますmm
そうですね!現職の方からサバゲーマーの方まで幅広く愛用されている方が多いようです。
実際、3000円程度のグローブの中では使用感、コストパフォーマンスは申し分ないと思います! むしろ一番いいかもしれません!笑
アークのニーカップもかなりいいですよ!
動きを阻害せず、ズレもなく値段は張りますが、ニーパッドの中では間違いなく一番好きです!!
是非試してみて下さいmm
これからも当ブログをよろしくお願いします!!
Posted by seamanseaman at 2017年03月09日 15:38
(有)やひろ水産さん
流石ですね!
やはりこの時期になるとどうしても注目してしまいますよね^ ^ /
毎年変化があっていいですね!

装備はどうしてもアメリカにリードされている感じがあるので仕方ないかもしれませんが、戦術についてはただマネするだけではだめだと思います。

全くおっしゃるとおりですね。
いくら友好国とは言っても何かあれば敵になることもありますよね。
アメリカから学びつつも外には出さない日本独自の戦術を確立して頂きたいですね。
Posted by seamanseaman at 2017年03月09日 15:59
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


< 2017年03月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

プロフィール
seaman
seaman
福岡でサバゲ 埼玉にあるTTCでタクトレに励む20代の船乗りです。   装備は主に自衛隊迷彩と黒、濃紺系です。
ラペリングから射撃、格闘までなんでもやります。
東側装備・AKも好きだったりします。
89式が大好きですが、最近はトレポンのM4をよく使っています!
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 9人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ