スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

INDUCTION CATCH レビュー

皆さん こんばんわ!

最近書く書くと言っておきながら

記事をあげない書く書く詐欺になっていました笑

ということで今日は最近注目が集まっている

INDUCTION CATCH




のレビュー記事を書いていこうと思います!

まずはINDUCTION CATCHがどんな製品なのか

簡単に書いておきます。

INDUCTION CATCH磁石の磁力誘導を利用して

銃や装備品を固定するための物です。


まずは外観から見ていきましょう!



構成は銃に取り付けるアタッチメントとベルト、アーマー

に装着するためのベースの2つからなっています。

アタッチメント
表面


裏面


ピカティニーレイルに取り付けられるようになっています。

ベース
表面


アタッチメントを受けるための磁石が付いてます。

下部に見えるネジはMOLLE、ベルトに通した後に

固定するためのものです。

裏面


裏面はMOLLE、ベルトに通すための構造になっています。


では、MOLLEに付けて見ましょう。

写真はランページアーマーに付けています。


アップにするとこんな感じです。


MOLLEがあればどこでも取付けられます。

ベルトにつけるとこんな感じです。

写真は新型レンジャーベルトに取付けています。


レンジャーベルトの場合はMOLLE部分に付けると

少し動くのでベルト本体に通すとしっかり固定出来ます。


では、今度は銃にアタッチメントと付けてみましょう。

HK416ハンドガード下部に取付け


M4上部レイルに取付け


MP7に取付け


とりあいずこれくらい付けてみればイメージも

湧くと思います。

そしてコレをベースに装着します。



イメージとしてはこんな感じです。

磁石の力だけでも固定はできますが、



写真左のリングをひねる、右側のスイッチ

上げることによりロックをかけることができます。

いかがでしたか?

今回は基本的なスペックの紹介記事にしておきます。

次回以降に実際の使用方法について書いていこうと思います。

買いたい方は田村装備開発にお問い合わせ下さい!

現在売り切れ中なので次回予約が始まったら是非予約して下さい!

お楽しみに!!

それでは!!




  


2016年12月28日 Posted by seaman  at 20:04Comments(2)ラペリング小銃TTCサバゲ 

ロープはきちんとしまいましょう!!



皆さん こんばんわ!!

昨日は久しぶりにちゃんとした記事を書きました笑

今回はラペリング訓練の時に少し変わった降下をしたので紹介します!!

イメージとしては高層階の偵察です。

写真から分かるように1名は警戒、もう1名は偵察を

行っています!

この写真で登場している降下はスパイダー(写真左)と

戦闘降下(写真右)になります。

偵察はファイバースコープなどを使って内部を偵察、

その間警戒要員は自分と仲間を守るために拳銃を使って警戒します。

とても高度なものに見えますが、スパイダーはTTCでの初級降下、

戦闘降下は中級降下であり、いずれもそれぞれの級の1回目で

実施する降下になります。

単体だとそれほどインパクトはありませんが、組み合わせると

それっぽくなります!!

ぜひTTCでラペリングをやってみてください!

因みにロープは下に垂れないようにロープバックに仕舞ってあります。

それでは!!

  


2016年05月22日 Posted by seaman  at 18:04Comments(0)ラペリングTTC

ラペリング(リペリング)



皆さん こんばんわ!!

お待たせしました。

今回はラペリングの紹介をしようと思います!!

範囲が広いと紹介し切れなくなるため、

今回はタクティカル、戦術的な部分に的を絞ります。

では早速、

実は、何も着けずにハーネスのみでラペリングするのは



初心者の方でも1日である程度形になるくらい簡単なものです。

ただし、これは降りるだけのことであり、

支点構成、資器材の点検は含みません。

でも映画やゲームの中では、装備をわんさか着けて降りてますよね。






あれがやりたい!!

と、お思いの方は是非、

田村装備開発のラペリング

参加してみてください!!

実際に装備をつけた降下を見られたり、



ステップアップすれば、今度は自分が降りる番です!

では、田村装備開発で装備を完着して

行っているラペリングをご紹介しましょう!

まずは




本日のトップ画である、ファストロープの降下準備写真

ファストロープと言えば、映画 ブラックホーク・ダウンでは、

降下中の隊員が落下するシーンが出てきますね。

実際、手、足が離れれば本当に落ちるので、

ラペリングに比べ危険度は高いです。

しかし、連続降下や降下している映像を見るとやっぱり

カッコイイです!!

連続降下の映像田村装備開発のPVにも出てきます。

お次は

戦闘降下に行きましょう!



写真では、すでに降下開始してますが、

通常のラペリングとは反対で、

背中にエイトカンを取り付けています。



壁を走り抜けてジャンプします。



降下したらロープを抜き、素早く銃を構えます。

警戒しながら降下、降下したらそのまま戦闘に移行出来るのが

戦闘降下の利点です。

映画みたいですが、実際に読者の皆さんと同じ、人間が行っています(笑)

カッコよく降下したい、と少しでも思ったら是非予約不要で見学もできるので、

田村装備開発のラペリングを覗いてみてください。

きっとやりたくなることでしょう!!

自分の降下を写真、動画にも撮ってもらえるので

友達、彼女に自慢出来ますよ!!(笑)

それでは!!



興味湧いた方のために

週末訓練情報!!


1月23日
AM:セルフディフェンス




PM:ラペリング



1月24日
AM:RBT初心者講習



PM:RBT


  


2016年01月22日 Posted by seaman  at 20:11Comments(0)ラペリングTTC

週末お得情報 ラペリング

皆さん2日に渡ってお待たせいたしました!!

今日はラペリング・ラペリング集中訓練の紹介です。




では早速行きましょう!

まずラペリングとはいろいろな定義付けがあるようですが、ここでは緩斜面、垂直面(壁)等を登ったり、降りたりすることの名称とします。

TTCで行っているラペリングは潜入手段の一つとしても捉えています。

従って装備品を完着して降下(ラペリング、ヘリからの降下を想定したラペリング、ファストロープ)






他には背負搬送(子豚搬送)で降下、ロープ橋の作成等色々なことをやってます。




何をやるかは級ごとに決まっていますが、ロープ橋、ファストロープについては、毎回実施している訳ではありません。

理由としては準備に人手と時間がかかる、安全管理の観点から受講生からの希望が出た時、等に実施しています。

通常は壁有り、壁無しでのセミスタティックロープ使った降下を中心に訓練しています。




ではまず級ごとの降下種類をご紹介

初級
・懸垂降下 壁を歩く



・(オーバー)ハング 壁蹴ってジャンプしながら降下

・スパイダー 頭を下にして降下する 偵察等で使用



・作業姿勢 降下途中で止まって両手を使いたい時に使用 窓から室内の警戒等に使用



中級
・戦闘降下 壁を走り抜ける 自衛隊の訓練展示でよく見かけます



・ラペ(通称) 壁のない面での降下 ヘリからの降下を想定



・飛び出しハング 最初ロープがたるんだ状態から飛び出してハングで降下する


・座席降下 座席結びでハーネスを作り、各種降下を実施 


上級、特級
・飛び出し戦闘降下 ロープをたるませた状態で戦闘降下の姿勢で飛び出す トム・クルーズ、狡噛慎也(劇場版)で使用


・窓突入 警察、自衛隊で窓から室内に進入する定番の降下 ハングの応用



・各種登高 フットロック、プルージック登高等 壁を登る技術

一例を上げるとこんな感じです。

初めての方は初級になるので、初級の降下4種類を行うことができます。

初級を3回受講すると3回目の終わりに試験があるのでその試験に合格すれば、中級に上がっていろいろな降下ができるようになります。

試験では4種類の降下が安全に降りられるかどうかを見ているのでそんなに難しい試験ではありません。

3回ちゃんと受ければ、男女関係なく合格できるでしょう!

中級に上がると映画、ゲームのワンシーン訓練展示で見たことある降下を実際に体験できます。



上級まで上がれば、かなりカッコイイ降下ができるでしょう!!



では初めてで一切ラペリング、クライミング等の経験がなくても大丈夫なんでしょうか!?

全く問題ありません!

TTCに来られる方の大半は初心者、未経験者であり、そこから始めても十分に上手くなることが出来ます。

女性の参加者も増えてきました!


ラペリング 中級



ラペリング 上級

偉そうに書いている自分も最初は映像で見たことあるだけのまるっきりの未経験、初心者でした。

では初心者の方がラペリングを受けたらどんな流れになるのか見ていきましょう。




まず、初心者の方には初心者講習を受けていただきます。

これは教官又は、ラペリング特級者がハーネスの履き方から、カラビナ等の取り扱い、降下姿勢、注意事項、TTCラペリングでのルール(安全管理次項)を教えてくれます。

まずは5mの高さで練習して、その後15mの高さに移動して本格的な降下に移っていきます。




初めての降下には確保(地上安全)が付きます。 降下地点には高級マットを置いて万が一に備えています。

とは言っても今まで落ちた人はいません。

怖いのに手を離す人はいないですよね。

最初は壁を歩く懸垂降下から初めて何本か降りたら次はハングを練習、次はスパイダーを練習、最後に作業姿勢を練習します。

作業姿勢とスパイダーはやる前に展示が見れるので、手順をしっかり確認してイメージを掴んでもらいます。

あとは慣れるまで練習です。 上級者、教官が見ながらアドバイスをくれるので降りるたびに上手くなります。




1回目の訓練はだいたいこんな感じで終了します。

勿論、訓練中に休憩は有りますから安心して下さい!

後、頼めば、写真、動画をとってもらえるので記念にもなりますよ。




大体、初参加の流れがわかったところで、ラペリング集中訓練がなぜオススメなのかを書いていこうと思います。

・交通費、訓練費を4回分計算した金額と集中訓練の金額を比較するとその差はかなりのものです。

・ちなみに1日目の昼・夜(懇親会)、2日目の朝・昼のメシ代も訓練費に含まれます。

・集中訓練は通常訓練の4回分になるので初参加でも中級まで上がれます。

・更にレアな夜間にラペリングを体験できます。

・そして何よりオススメな理由は2日間で集中的に沢山降下することによって、感覚を掴むことが出来ます。
 通常だと感覚を掴みかけたところで1週間の間が開くので調達に時間がかかる場合がありますが、集中訓練の場合は一気に習得まで行く  ため、その後も忘れにくいです。

以上の理由からラペリング集中訓練は非常におすすめできる訓練です。

遠方の方には最適な訓練でしょう!!

開催回数も少ないのでチャンスは逃さないほうが良いですよ!!

ちなみにラペリング集中訓練の実施時間は

1日目 9時30分~19時30分まで

2日目 9時30分~16時30分まで


となっています。

1日目の夜は懇親会になっているので訓練仲間と楽しく話しが盛り上がって、親睦も深まります。

きっとあっという間に終わってしまう感覚だと思います。

長くなりましたが、今日はこれくらいにしておきましょう。

ラペリングの詳しい紹介、普段のラペリングの紹介はまた次回にしましょう。

書き始めると、いくらでも書けますからね(笑)

それでは!!

  


2015年11月20日 Posted by seaman  at 20:41Comments(0)ラペリングTTC

ドMなんです・・  その2

  今日はとても風が強いですねicon03

皆さんのところは大丈夫ですか!?

ということでハーネス紹介の後半に行きたいと思いますface01

前回の記事でこのハーネスのイケてるところをいくつか紹介しましたが、

自分が一番気に入っているところはこのバックルですねface05



コブラバックルですicon14

 コブラバックルの特徴は・・・

着脱しやすい

サイズを自分に合った状態で保持できる

カッコイイ



 実用性がありながら見た目がカッコイイ~
 っていいですよねicon12

そして最近便利なものをゲットしたので取り付けてみましたicon14



まず1つ目は

カラビナに似た形をしていますがカラビナではなく、シンギングロック製

のポーター
というものです。

 カラビナやエイトカン等をかけておくことができ大変便利です

そして奥に見えるのがTAG製のリテンションランヤードです。

 両端にSNC製のオーバルカラビナを付けて作業時の確保として使っていますicon12

 少し短すぎるのでテープスリングをつないで使うことも検討中です。



 これはどこで買えるんですか!?
と聞きたい方もいるかも知れませんface01

 お答えしましょうicon14

田村装備開発さん で買うことができますよicon14  


2012年04月03日 Posted by seaman  at 20:30Comments(0)ラペリング

ドMなんです・・  その1

  福岡は少しずつ暖かくなってきましたicon01

皆さんのところは暖かくなってきているでしょうか?

 
 飛び出し戦闘降下準備を行うしーまん



             ・
             ・
             ・

飛びだせしーまん!!

             
             ・
  

             ・
             ・
             ・

  実はこの後・・・豪快に失敗しますicon10(笑)


 ということで今日はしーまんがラペの際に使用している

シンギングロック製 フルボディーハーネス を紹介したいと思いますface01

 





































 それではまずハーネスって何!??

という方もいらっしゃるかと思いますので

 まずハーネスとはカラビナを装着する為に腰回りにつけるものですicon12

以前の記事にも紹介しましたが、ハーネスがない場合はロープで

 座席結び を使えばハーネスの代わりに出来ます

きちんと結ばないとすごく・・・ 痛いです

 1人SMになってしまいますicon06(笑)

          皆さん気をつけましょうicon14


 






















まずはハーネスの最も重要なカラビナをかける部分です。

            ここ重要!!

上側についているカラビナ上半身のハーネス部分と腰のパッドをつなげているものです。


 ここと後ろの部分を外すとシットハーネスに切り替えて使用することも可能ですicon12

そしてここにカラビナと降下器(エイトカン)を取り付けるとこのようになりますface01























あとはロープエイトカン通せばいつでも降りられますicon06

 そしてこのハーネスのいいところは前だけではなく、後ろにもカラビナが装着できるところですicon12























写真のようにD字の形をした金具が付いているので戦闘降下もできますface05

 楽しい戦闘降下ができることも重要な性能ですface02


ちなみに戦闘降下とは某有名映画某トム・クルーズさんが行なっている

ビルの窓をかけ降りているアレですface05icon14

 あれは正確には飛び出し戦闘降下なんですが、わかりやすいということで書きましたface01


  田村装備開発株式会社のPVにて飛び出し戦闘降下が出てくるので

PVを見ていただければどんな降下かお分かりいただけると思いますicon12

 その他にも戦術訓練や格闘訓練、戦闘降下以外の降下も見ることができます。

       興味の有る方は是非ご覧下さい
face01
 

 百聞は一見にしかず  ですねicon12

ということで その2に続く。。。  


2012年04月02日 Posted by seaman  at 20:30Comments(0)ラペリング

今日は・・

あまりの眠気にベッドの上でうとうとしていたら眠ってしまいicon10人の訪問で起きたら

頭がガンガンしてますicon07    
                         
                  しーまんですface04

 頭痛のおかげでやる気ゼロのため

     今日は簡単な記事にしたいと思いますicon11


ラペリングについて少し書きますicon12



 ラペリングでは降下を開始してから着地するまで体の安全を守るのは

支点から地上まで伸びる

1本のロープのみとなりますface02 
   そのロープの太さは9ミリ~13ミリと色々なものがありますicon12

  細くない!??


  ・・・と思う方もいると思いますicon11

    そのため初めてのときは 高さ とロープが切れないか等の 
           ロープに対する不信
から恐怖 不安が生まれうまくいかないのだと思いますicon10face07
          (あくまで個人的見解です)

 降下する以前のイメージとしては 体力 筋力 技術 
センス 
等が大事なように感じますが

気づきにくいことですが一番大事なのは

icon12 ロープを信頼すること icon12です

 ロープしか体を支えていない訳ですからロープを疑っては
始まりませんicon11


 と言っても難しい話ですがicon10これができるようになると降下も楽しくなり
色々と見えてくるものがあると思いますicon14icon14

 自分は仕事柄ロープなしでは仕事にならないし、ロープについても少しは知識があったため

その不安はなく楽しく降下することができましたicon06

    その分降下訓練前訓練中訓練後にはしっかりとロープを点検することで

 この信頼関係は保たれていますicon12

       みなさんももしラペリングすることがあったら信頼できるインストラクター

信頼するロープをみなさんも信頼して降下を楽しんでくださいicon14face05  


2012年02月07日 Posted by seaman  at 21:40Comments(0)ラペリング

< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
seaman
seaman
福岡でサバゲ 埼玉にあるTTCでタクトレに励む20代の船乗りです。   装備は主に自衛隊迷彩と黒、濃紺系です。
ラペリングから射撃、格闘までなんでもやります。
東側装備・AKも好きだったりします。
89式が大好きですが、最近はトレポンのM4をよく使っています!
※カテゴリー別のRSSです
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ