スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

海賊対処行動

icon11 SATマガジンで1月、3月号の2回にわたってジプチにて活動に当たる
 
 陸上自衛隊 航空←海上自衛隊 航空隊 海上自衛隊 海上保安庁 の方々の活動いついて

書かれています

なぜこの海域なのかというのも日々の生活に欠かすことのできない石油の大半をこの海域を航行する

タンカーによって日本に輸入しているからです

日本の生命線ともいえる海域で

海賊による事案が多発している為、

世界中の海軍が派遣されています

日本に限らず世界的に見てもこの海域の安全がいかに重要か

が分かると思います


 
かなり厳しい環境でのオペレーションでしょうが日々日本船舶に限らず船舶の安全航行を


守っていただいていることを考えると同業者としては頭が下がります。


 そこで今日はその現地に派遣が噂されている部隊を紹介していきたいと思いますicon12

 海上自衛隊 特別警備隊


 海上保安庁 特殊警備隊


この2部隊の派遣が噂されていますicon12

部隊名も1文字違いです  ちょっと紛らわしい感じもしますが

どちらもかなりの精鋭部隊とのうわさですicon06
 

本当に派遣されているかどうかは分かりませんがicon11 どちらにせよ

 任務に励まれているのは間違いありませんicon12

                        安全に日本に帰還される日を祈るだけですicon14

 では実際に派遣されている部隊を紹介していきましょうface02

第一空挺団 第8次派遣隊


航空←海上自衛隊 P3-C 第一航空隊


海上自衛隊 うみぎり さみだれ  
 立ち入り検査隊
 写真はいかづち立検隊




 陸自は基地警備業務

空自←海自 航空隊は空からの海域監視

海自は航行船舶のエスコート任務につています

日頃の幸せな毎日のためには沢山の縁の下の力持ちによって成り立っていることにも

目を向けていただきたくこんな記事にしてみましたicon12

     日本の精鋭の方々に感謝ですicon14icon14face05
      

  
  


2012年02月05日 Posted by seaman  at 21:29Comments(2)SST SBU

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
seaman
seaman
福岡でサバゲ 埼玉にあるTTCでタクトレに励む20代の船乗りです。   装備は主に自衛隊迷彩と黒、濃紺系です。
ラペリングから射撃、格闘までなんでもやります。
東側装備・AKも好きだったりします。
89式が大好きですが、最近はトレポンのM4をよく使っています!
※カテゴリー別のRSSです
オーナーへメッセージ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ